免费热线:400-898-2757/010-8275-1608
CNY
JPY

高效移民 • 抢先对手 • 这就是你移民日本新途径

日本房产< 日本新闻 < 天皇陛下妹妹等确认猛禽在皇宫繁衍

天皇陛下妹妹等确认猛禽在皇宫繁衍

发布时间:2023-01-07 发布人:ヒマワリ株式会社 阅读:762 来源:

A.日语新闻中文版

近日,由日本天皇陛下的妹妹黑田清子女士参加的一个鸟类调查小组公布,确认到有苍鹰和猫头鹰在皇宫等处繁衍。

 


 

日本国立科学博物馆与千叶县的山阶鸟类研究所在2022年5月至7月期间进行了联合调查,黑田女士作为研究所的特别研究员也参与到了其中。据悉,研究小组观察了在皇宫和赤坂御用地发现了苍鹰的鸟巢,并确认到4只雏鹰的成长过程。此外,还通过猫头鹰雏鸟的叫声等发现有2只雏鸟成长后离开鸟巢。

在东京中心地区的绿地发现猛禽的繁衍实属罕见,调查小组分析认为,这可能与曾经成群结队追赶猛禽的乌鸦数量因行政机构采取的驱除措施而减少有关。

黑田女士大学毕业后即开始对鸟类进行研究,离开皇室后也继续坚持研究,在这次调查中,她观察了白天和夜间的鸟巢,拍摄了雏鸟的照片,并对其叫声进行了录音。

B.日语新闻简易版
 

東京の皇居でオオタカやフクロウの子どもが育った


国立科学博物館と山階鳥類研究所のグループは、東京の都心にある皇居と赤坂御用地にどんな鳥がいるか調べました。天皇陛下の妹で、鳥の研究をしている黒田清子さんもグループに参加しました。

今年5月から7月、グループは両方の場所でオオタカの巣を見つけました。そして、4羽の子どもが育ったことがわかりました。フクロウも、子どもの鳴き声が聞こえて、2羽が育ったことがわかりました。

グループは、都心の木が多い場所で、同じときにオオタカやフクロウの子どもが育ったことがわかるのは珍しいと言っています。グループは、オオタカなどを追いかける カラスが少なくなったことと関係があると考えています。

 

*汉字读音请参考图片
 

C.日语新闻普通版
 

皇居でオオタカ・フクロウ繁殖 黒田清子さんらが確認


天皇陛下の妹の黒田清子さんが参加する鳥類の調査班が、オオタカやフクロウが皇居などで繁殖していることを確認したと発表しました。東京都心で猛きん類の繁殖がまとまって確認されるのは珍しいということです。

調査は国立科学博物館と千葉県の山階鳥類研究所が、ことし5月から7月にかけて合同で行い、研究所のフェローの黒田清子さんも参加しました。

皇居と赤坂御用地で見つけたオオタカの巣を観察し、4羽のひなが成長しているのを確認しました。

また、フクロウはひなの鳴き声などから、2羽が巣立ったことが分かったということです。

東京都心の緑地で猛きん類の繁殖が、まとまって確認されるのは珍しく、調査班は、猛きん類を群れで追いかけるカラスが、行政に駆除されて減ったことが関係しているのではないかと分析しています。

黒田さんは大学卒業後に始めた鳥類の研究を皇室を離れてからも続けていて、今回の調査では、日中や夜間に巣を観察し、ひなの写真を撮影したり鳴き声を録音したりしました。
 

扫描客服二维码

长按保存
二维码到相册

客服1
客服2
客服3

使用微信识别添加及访问

扫描客服二维码

长按保存
二维码到相册

使用微信识别
添加及访问

QQ咨询

微信咨询

扫描客服二维码

长按保存
二维码到相册

客服1
客服2
客服3

使用微信识别添加及访问

关注我们

扫描客服二维码

长按保存
二维码到相册

使用微信识别
添加及访问

智钧微博

回到顶部